寝てる時に見る夢って私は二つに分けられると思うんです。

夢と気づいてないまま夢を見てる場合か、夢の中で夢と自覚できる場合。

でもどちらにせよ後から考えてみればえらく現実離れしてるものが多いんですよね。

ですがたまに例外で物凄く現実味のある夢ってありますよね。
嫌にリアルな。

そんな夢を見てる時は起きた後も何だか寝た感じがしなくて嫌な感じになります。
寝たのに起きてたような奇妙な感覚です。

でもそれが本当に日常生活みたいな夢だったり素敵な良い夢だったら、
リアルな夢でも全然いいんですがリアルな夢って大抵嫌な夢なんですよね。

だから余計に後味悪いというか、悪い現実を見せられたそんな不快な気分になります。

まぁでも夢なので次の日には忘れてることがほとんどなんですが。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。