気が向いたのでレンタルショップに足を運びました。

久しく来ていなかったのですが、あるアニメが観たくて借りに来たわけです。

あるアニメというのは「カードキャプターさくら」の劇場版です。

アニメが別段好きというわけではありませんが、カードキャプターさくらが大好きなので
何だか唐突に劇場版が観たくなり重い腰をあげてレンタルショップに行ったわけです。


そして店内をぐるっと回ってみるとどうやらないようです。
普通のストーリーは揃ってるんですが劇場版がどれだけ探しても見当たりません。

悲しくなりました。何と言うことでしょう。
確かに昔の作品ではありますが、とても素晴らしい名作だというのに置いてないとは、
まさに世も末といった感じですね。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。